與惣兵衛(よそべ)の米 (新米は11月ぐらいから)

神農家と呼ばれた與惣兵衛の代々受け継がれた田畑で栽培しています。
そして
與惣兵衛(よそべ)では、農薬をほとんど使わないのはもちろんですが、日々お米の状態をみながらお米に適した作業を判断して行っています。なので、どんな天候の年でも美味しいさと量を守り続けています。
日本人が毎日口に入れるものこそ「お米」です。だから安心安全は当たり前に、そして常に「おいしい」とお客様に喜んでもらえ、お互い喜び、顔の見えるいい関係を築き上げれたらと思っております。

何気ない日常に是非「與惣兵衛」(よそべ)を取り入れてみてください。